チラシの安価な印刷方法

印刷物

低価格のための工夫

印刷会社にチラシ印刷を依頼する際に最初に気を付けたいことは、オフセット印刷とオンデマンド印刷の特徴についてです。もしも大量のチラシが必要なら、オフセット印刷を得意とする会社に頼むべきです。なぜなら、そのほうが料金的にお得だからです。逆に少量のチラシ印刷なら、迷わずオンデマンド印刷を選びましょう。また、チラシの用紙や印刷インクにも注意が必要です。たとえば同じA4サイズのチラシ印刷でも、安い上質紙に片面スミ一色で印刷するより、高級アート紙に両面四色印刷するほうが高価になります。ゆえにチラシの用紙やインクの色などは、自分が必要とするチラシのクオリティーに合わせるべきです。上質紙に片面スミ一色で間に合うなら、印刷料金は最低限で済むのです。それからチラシ印刷においては、時々、様々な加工が施される場合があります。たとえば二つ折り加工や三つ折り加工、それにエンボス加工などです。こうした加工は、もしも印刷会社に頼むと加工料金が発生します。ですから簡単な折加工程度であれば、自分で行えば支払い料金の節約になります。更にオフセット印刷ならば、裏技として付け合わせ印刷や差し替え印刷などの選択肢もあります。もしも自分のチラシ印刷において裏技が使えるなら、その分、コスト削減が可能です。詳細は印刷会社に事前に相談しておくと良いでしょう。ちなみに、場合によっては付け合わせ印刷と差し替え印刷を組み合わせることも出来ます。そうすると、よりお得なチラシ印刷ができるようになります。

Copyright© 2018 ベストなチラシ印刷を行おう|失敗回避でお得な印刷術 All Rights Reserved.